全身脱毛を受ける時は保湿をしっかり

全身脱毛を受ける時は保湿をしっかり

脱毛サロンで全身脱毛を受ける前後は、肌の保湿をしっかりとすることが大切です。保湿ケアを十分に行っていない乾燥した肌のままでは、脱毛の効果が落ちてしまったり、肌の様々なトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

肌トラブルの原因となる乾燥した肌

記事のイメージ画像

脱毛サロンでも施術の際にはジェルを塗り、施術が終わった後には保湿クリームなどを塗布して保湿をしています。しかし、サロンでの保湿だけではなく、普段の生活から保湿ケアをしておかなければなりません。脱毛をするにあたって、肌が乾燥していることは肌トラブルの大きな原因となるためです。脱毛サロンで利用されているフラッシュ脱毛は、黒い色素に光を照射して毛根細胞にダメージを与えることによって脱毛をしています。この照射の際には高温の熱が発生します。そのため、肌の水分量が不足した乾燥肌では、火傷をする可能性もあります。

しっとりとした肌で効果を高めよう

保湿をすることは肌のトラブルを防ぐだけでなく、全身脱毛の効果も高めてくれます。ケアをしっかりと行って十分な水分を含んだ肌に対しては、照射する光の浸透力も上がるため効果が高まります。また、乾いて固くなってしまった肌よりも、潤いのある柔らかい肌の方がムダ毛がスルッと抜けやすくなります。そのため、施術をした後のケアは非常に大切です。せっかく全身脱毛をするのであれば、保湿をして効果をより強く感じたいものです。また、肌に潤いがある方が、施術時の痛みが軽くなる傾向にあります。痛みが苦手という方は、毎日忘れずにお手入れをしましょう。

ボディの乾燥対策も今すぐ始めよう

顔には化粧水や乳液をつけて毎日ケアをしているけれど、ボディには何もケアをしていないという方は乾燥が進んでしまう前にすぐに乾燥対策を行いましょう。顔のケアと同様に、化粧水で肌を整えた後に油分のあるクリームやオイルを使うと効果的です。クリームが肌に馴染みやすくなると同時に、水分を肌から逃しにくくなります。全身脱毛は範囲も広いので、毎日ケアをするのも大変ではありますが、美しい肌を手に入れるための第一歩なので根気良く続けていきましょう。また、施術をした当日は熱い湯船に浸かるなどは避けて、肌を刺激から守りましょう。

まとめ

全身脱毛の保湿ケアは広範囲にわたるので大変ではありますが、脱毛効果を高めてくれたり、痛みを軽減したりなど、様々な嬉しい効果があります。根気良く毎日の乾燥対策を行って、ツルツルの美しい肌を手に入れましょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

全身脱毛のメリット及び注意点と医療クリニックが高い効果を望む場合に推奨できる理由
全身脱毛はやけどや炎症の心配もなく施術できます
全身脱毛にエステやクリニックへ通う頻度
全身脱毛を始める20代が増えています
全身脱毛の痛み対策は医療用の麻酔を使う
全身脱毛のメリットは手間やコストを省ける
全身脱毛のデメリットを知っておこう
全身脱毛で失敗しないために気をつけること
生理の時に全身脱毛の施術を受けても良いのか
サロンで全身脱毛を行うメリット及びデメリット
全身脱毛は高いは間違い、実はお得に脱毛が出来る
全身脱毛を受けることで考えられる副作用
全身脱毛初回はカウンセリングや無料照射が
全身脱毛を任せられるサロンの選び方
全身脱毛をサロンやクリニックで行う場合の流れを知る
全身脱毛の際に気をつけたい剃り残し
全身脱毛の施術で肌にかゆみが生じたときの対処
全身脱毛は痛さも感じず施術を受けれます
全身脱毛をする当日に注意すべきこと
全身脱毛は肌荒れも改善する事が出来る
全身脱毛後に脇汗が増えてきた場合の対処について
全身脱毛をする際のアンダーヘアの脱毛について
全身脱毛の施術を受ける際は恥ずかしいのか
全身脱毛は安全に綺麗な素肌を手に入れることができます