【全身脱毛】するなら絶対ココ!-サロン&クリニックBEST3-

全身脱毛をして理想のボディーを手に入れよう!

ダイエットは大変で挫折しやすい

ダイエットをする人もいますが、その成功率は低くなっています。リバウンドなどをしてしまうことも。

 

シェイプアップは時間がかかる

シェイプアップをする人もいます。しかし、シェイプアップは時間がかかるだけでなく大変でもあります。

 

全身脱毛ならば努力もいらない

全身脱毛であれば努力もいりませんし、気軽にやっていくことができます。

 

比較ページへのリンク画像!!

全身脱毛

「もっと魅力的になりたい」と思っている人はいませんか。こうした思いは色々な方法で実現することが可能です。例えば、ダイエットが最もポピュラーなのものでしょう。ダイエット本も多数出版されていますし、実践したことがある人も少なくないはずです。しかし、ダイエットは人気があるといっても成功率はかなり低いものです。ダイエットをしてもリバウンドなどで体型が戻ってしまうこともあります。最悪の場合、ダイエットをすることで体を壊してしまうといったことも。こういった弊害がダイエットにはあるのです。

 

ダイエット以外にもシェイプアップをするのも一つの方法です。シェイプアップのためにランニングをしたりエアロビクスを始めるのも良いでしょう。シェイプアップをすれば活力もみなぎってきます。とはいえ、シェイプアップもダイエットと同じように継続するのが難しいもの。定期的に運動しないといけませんし、シェイプアップ中は食事も制限しないといけません。クラスなどに通うとかなりお金もかかってきます。

 

全身脱毛

このように、理想のボディーを手に入れることは簡単ではありませんが、実は誰でも出来てしかも失敗することも少ない方法もあります。それが全身脱毛です。全身脱毛であれば月にせいぜい1回程度通院するだけで出来てしまいますし、シェイプアップのような努力も求められません。何よりも確実に全身脱毛をすればムダ毛が減ってくることから、失敗してしまうなんてこともないのです。これも全身脱毛ならではの魅力でしょう。

 

全身脱毛は実際に満足度も高くなっています。何より、こうした全身脱毛の効果は永続的に継続しますから、なるべく若い内にやっておきたいものです。もちろん、シェイプアップやダイエットなどと組み合わせることも可能。このように幅広い人におすすめできる全身脱毛ですから、これから「何かしたい」と考えている人や、夏場に備えてボディーを作りたいと考えている人は利用してみると良いでしょう。

脱毛クリニックを選ぶ際には何に注目したらいい?

通いやすさでクリニックを比較しよう

何度も通うことになる脱毛クリニックですから、なるべく通いやすいところを選んでおくと良いでしょう。

 

料金もしっかり比較しておきましょう

料金プランや利用できるキャンペーン・クーポンなどもチェックしておきたいところです。

 

スタッフや医師の対応も大事なところ

スタッフの質や医師の対応度もレビューなどで確認しておきましょう。

 

全身脱毛をする際の店舗選びのポイント

【全身脱毛】するなら絶対ココ!-サロン&クリニックBEST3-のサムネ画像

全身脱毛の魅力について紹介しましたが、全身脱毛をする際に悩んでしまうのが店舗選びです。今では全身脱毛ができる店舗も実に多くなっており、選びやすくなっています。しかし、それだけどこにすればよいのか悩んでしまうもの。加えて、それまでにクリニックに行ったことがない人だと「どこも同じように思える」と感じることも多いようです。こんな場合には項目毎に比較してみるのが大事でしょう。例えば、自宅からの距離は大事です。自宅から遠すぎると通うのも面倒になり、継続していけなくなることもあります。

 

こうした通いやすさとともに、料金もしっかりと比較しておきたいところ。脱毛も部分的な脱毛であれば数万円程度で終わりますが、全身脱毛ともなるとトータルコストで10万円近くかかってしまうことも。そんな料金ですが、料金プランも実に様々です。最も人気があるのが月額制の全身脱毛プランですが、回数制の全身脱毛プランもあります。また、単発プランなどもあり、状況に応じて選びやすくなっています。こうしたプランを考える際にはトータルでどれが一番安くなるのかといったことを確認することが大事なのです。

 

全身脱毛

最近では極端に安いクリニックも増えてきています。しかし、余りに安いと少し心配でもあります。料金も重要な比較ポイントであることは確かですが、安すぎるところは「予約が取りにくい」「対応がずさん」といったこともありますから、他の比較ポイントも併せて考えていくことが大事でしょう。また、クリニックを利用する際に活用できるクーポンやキャンペーンもチェックしておきたいところ。クリニックによってはこうしたサービスを最大活用することで半額にまで利用料金が下がることもあります。

 

全身脱毛の脱毛箇所について調べておくことも大事です。例えば、「全身脱毛」を謳っていても実際には「脇毛」などが脱毛箇所として含まれていないクリニックもあります。そのため、クリニックに行く前に全身脱毛の脱毛箇所を確認しておきましょう。特にVIOラインやフェイス脱毛は脱毛箇所に含まれていない事が多いです。もしもこうした箇所も脱毛してもらいたいならば、対応しているクリニックに行くようにすると良いでしょう。また、こうした部位をやってもらう際には追加料金がかかるといったクリニックもあります。

 

全身脱毛

スタッフの対応度も比較しておきたいところ。例えば、スタッフの対応が適当だと通うのも嫌になってしまいます。中には勧誘ばかりしてくるクリニックもありますが、こうしたクリニックも避けておきたいところ。逆にスタッフの対応が良ければ少しくらい高くても通いたくなりますし、全身脱毛以外にもシェイプアップなどもお願いしたくなります。とはいえ、「スタッフの対応」を調べるのは通う前だと難しいと感じる人もいるかもしれません。こうした場合には無料で利用できるカウンセリングを利用してみたり、そのクリニックを利用した人のレビューを見てみるというのもおすすめしておきたいところです。

 

医師の技術も重要な比較ポイント。人によってはここを最重視する人もいます。というのも、医師の腕は治療時の「痛み」にも大きく関わってくるからです。腕が悪い医者だと治療時の痛みも激しくなり、通うのが嫌になってしまいます。一方、医師の腕が良かったり対応が良ければ副作用なども起こりにくくなりますし、副作用に関するアドバイスも的確にしてもらえるものです。ここでポイントなのが医師が「固定かどうか」ということです。クリニックによっては毎回医師が変わることもありますが、なるべく固定しているクリニックの方がおすすめです。

 

 

脱毛クリニックのチェックポイントはたくさん。どれも大事なポイントばかりですが、特にスタッフ対応度は調べておきたいところです。
要点を紹介するキャラクター

 

有名クリニックを比較してみました!

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの特徴

ミュゼプラチナムは有名クリニックの一つです。通常の脱毛だけでなく全身脱毛も行っており、ムダ毛処理をしたい人におすすめです。ウェブ予約などが利用できたり、予約状況の確認も簡単にできるところもポイントでしょう。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
ミュゼプラチナムの総評
  • 全身脱毛に対応しているクリニックです
  • WEB予約なども利用しやすくなっています
  • 何度通ってもお安く利用することができます
詳細レビューへ公式サイトへ

TBC

TBCの特徴

TBCは全国的に展開している脱毛クリニックです。TBCならではの脱毛法もありますが、こちらの魅力はその施術レベルの高さです。医師もトップクラスの医師ばかり揃えていますから、安心して治療を任せられます。この点は特筆しておきたいところでしょう。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
TBCの総評
  • トップクラスの医師が多くて安心
  • 全国に店舗があって利用しやすい
  • 予約も取りやすいクリニックです
詳細レビューへ公式サイトへ

脱毛ラボ

脱毛ラボの特徴

脱毛ラボも人気クリニックの一つです。脱毛ラボは単発からお願いすることもでき、他のクリニックで挫折した人にも試しやすくなっています。また、無料カウンセリングもできますから、とりあえずカウンセリングだけでもしてもらうのも良いでしょう。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
脱毛ラボの総評
  • 無料カウンセリングを実施中なのが魅力
  • 全国に色々な店舗があるのが脱毛ラボ
  • 単発からの利用もできてお金もかかりにくい
詳細レビューへ公式サイトへ

銀座カラー

銀座カラーの特徴

銀座カラーは全身脱毛をしたい人に通ってみてほしいクリニックです。都心でも有数の立地の良さを誇りますから、通いやすいところも良い点でしょう。また、銀座カラーは長期的に通うことでより利用料金が下がるといったところもポイントです。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
銀座カラーの総評
  • 通いやすい立地のクリニックです
  • 長期的に通うことで安くなります
  • 医師の質もピカイチのクリニックです
詳細レビューへ公式サイトへ

シースリー

シースリーの特徴

シースリーも全身脱毛を行ってくれる脱毛サロン。シースリーの見どころは多いですが、店内の雰囲気がとにかく良くて、内装も落ち着くものばかり。スタッフの対応も丁寧なところも知っておいてもらいたいところです。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
シースリーの総評
  • 内装もこだわっている店舗が多い
  • スタッフ対応の良さもポイントです
  • 雰囲気が良く、何時間でもいたくなる
詳細レビューへ公式サイトへ

ミュゼプラチナムの人気のほどを探る!

スタッフの対応がとにかく丁寧です
レビューなどもたくさんあり、評判を調べやすい
施術レベルも高く、安心して任せられる

5つの脱毛クリニックを見てきましたが、その中で一番人気が高いのが最初に紹介したミュゼプラチナムです。こちらの店舗は顧客満足度などの調査においてもトップになっており、そのレベルの高さが伺えます。こうした人気を集めている理由にはいくつかありますが、ミュゼプラチナムならではのプランの豊富さもこうした人気に貢献しています。

 

他にも、ミュゼプラチナムは累積利用者が多く、レビューなども簡単に確認できます。「どの店舗にこういったスタッフさんがいる」「この治療法は特に痛みが少ない」といったようなことがレビューから全てわかりますから、通う前にはレビューを見てみるのもおすすめでしょう。もちろん、実際に問い合わせして色々と聞いてみるのも良いでしょう。

 

ミュゼプラチナムはスタッフの質がとにかく高いのもポイントです。個人的にはこれがミュゼプラチナムの人気が高い理由なのではないかと思っています。例えば、問い合わせをしても丁寧に対応してくれますし、来店時もいつも気持ちよく迎えてくれます。そのため、余計なことを心配することなく安心して治療をお願いすることができるのです。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

ミュゼプラチナムで全身脱毛をした結果

脇や脚のムダ毛が気になっていて、自己処理はしていましたが肌が荒れてきて、この際脱毛サロンに行きたいなと思いました。ミュゼプラチナムが一番知名度も高いなと思ったし、身近な人で通っている人も多かったのでカウンセリングに行ってみることにしました。ミュゼプラチナムのカウンセリングは予約が必要でウェブサイトからもできましたが、電話で問い合わせてみることにしました。電話での対応がとても良くて、カウンセリング当日は安心して足を運ぶことができました。

 

ミュゼプラチナムでカウンセリングを受けてみると、様々なコースやプランがあるんだなということも分かったし料金も明確だなと思いました。最初は脇と脚だけの脱毛にしようと思っていましたが、話を聞いていると全身脱毛の方がお得だし、この際全身脱毛にしようと思い契約しました。施術当日には、痛みがないのかなという不安でいっぱいでしたがジェルを塗ってもらって施術開始となってみると、痛みはほとんど感じなくて時々ぱちっとするにという程度でした。施術後にも痛みや赤みもないし短時間で終わったなというのが最初に施術を受けた時の感想でした。

 

全身脱毛ということもあり、デリケートゾーンの脱毛も含まれていたので最初は恥ずかしいなという意識がありましたが、スタッフの人も慣れていてテキパキと行ってくれるので緊張も無くなりました。施術を受けるごとにムダ毛が薄くなっていっているなと実感することができているし、カウンセリングの時に勧誘されなかったのはもちろんのこと施術に通うようになってからも商品を無理に勧められたりすることもないので安心して通うことができています。施術に満足というのはもちろんですが、スタッフの対応がとても丁寧で、毎回気さくに話しかけてもらえるのでミュゼプラチナムで全身脱毛することに決めて良かったなと思っています。

 

全身脱毛をミュゼプラチナムでした感想

脇や脚の毛を剃ったり抜いたりしていましたが、長年の自己処理のせいで毛穴は目立つし毛も濃くなっていっているなと思うようになって、コンプレックスになっていました。どうにからならないかなと思い、自分で処理することをやめるべきだと脱毛サロンを探していた時にミュゼプラチナムに興味を持ちました。ミュゼプラチナムのホームページを見ていて、脇の脱毛はかなり安いということを知り施術を受けたいと思いましたが、とりあえずカウンセリングを受けないと施術は受けることができないと知り、カウンセリングの予約をして足を運びました。

 

カウンセリングを受けてみると脇の脱毛だけではなく全身脱毛が良いかなと思い始めましたが、全身脱毛となると料金も高くなるので悩みました。ミュゼプラチナムは全身脱毛はそれほど安くはないかなと思い悩みましたが、料金プランも明確だったし何より勧誘も無くスタッフの人の対応がとても良かったので、ここで全身脱毛をしたいと思い契約することを決めました。支払いも分割ですることが可能だったのでまとまったお金がなくても良いのがありがたかったです。

 

契約をした店舗で一度目の施術を受けましたが、想像していたような痛みもなくて敏感肌な私としてはとても驚きましたが助かるなと思いました。一度目の施術を受けてから半月ほど過ぎた頃に、生えてきたムダ毛がするっと抜け落ちた時には脱毛の効果を初めて実感することができて本当に嬉しかったです。今では何回か施術を受けていて、その中では契約した店舗以外で施術を受けたこともありますが、どこの店舗でもスタッフの人の対応は良いしサロン内は清潔で居心地が良いので通うことが億劫に感じたことはありません。全身脱毛なのでお金もかかりますが、ミュゼプラチナムで全身脱毛をすることに決めて本当に良かったなと思っています。

 

比較ページへのリンク画像

脱毛前の自己処理

自己処理の代表的な例

 

全身脱毛

脱毛を受けることを決めて定期的にお店に通うようになると、必要になってくるのが家での自己処理です。

 

お店に行く前日には脱毛するパーツに生えている毛を処理してくるようにと言われますね。その時はどんな方法で処理をするのが良いのか、そしてどんなことに注意をして自己処理をすれば良いのかを見ていきましょう。

 

まずエステサロンなり医療機関なりで脱毛をスタートした場合、やらないように注意されるのが「毛抜きを使った脱毛」です。つまり毛抜きで体毛を抜くという脱毛方法です。

 

毛抜きを使って毛を無理矢理引き抜くと、毛が途中で切れた状態で抜けてしまうことがありますし、皮膚が赤くなってしまったり、埋没毛といって毛がお肌の表面に出てこず皮膚の中に埋もれてしまう場合もあります。

 

また光脱毛やレーザー脱毛の光を当てた場合、2週間前後でその時に生えていた毛が根元からスルリと抜けて落ちてきますが、その時点で毛が根元から残っている必要があります。

 

毛抜きを使って抜いてしまうと、待っていれば抜け落ちるはずの毛も反応できなくなってしまいます。ですからくれぐれも毛抜きは使わないようにしましょう。

 

そうすると考えられるのは、毛を剃るという方法です。剃る場合、カミソリを使うのとシェーバーを使うのと2種類の選択肢があります。

 

カミソリは手軽に購入できるしキレイに剃れますが、注意をしないと毛を剃る時に一緒にお肌の表面も削り取ってしまうことになります。

 

日常的にはシェーバーを

 

全身脱毛

それに対してシェーバーを使う場合は、カミソリのように深く剃ることはできないためお肌表面に出ている毛がほんの少しだけ残ってしまうことは事実です。

 

ですがシェーバーを使用した場合は、刃がお肌に直接触れにくい構造になっているため、お肌を傷付けにくいのです。

 

どうしても今日だけはキレイにムダ毛を剃っておきたい、という特別な時はカミソリを使うのも仕方がないと思いますが、日常的に脱毛をする場合は、シェーバーを使うことをおすすめします。

 

ではカミソリやシェーバーを使った正しい毛の剃り方を確認しましょう。

 

まず脱毛前にはお風呂で湯船にしっかりとつかってからだを暖めます。からだがきちんと暖まることで皮膚が柔らかくなって傷が付きにくくなります。また毛穴も開くので、より毛が剃りやすい状態になります。

 

その後でシェービングクリームをお肌が見える程度に薄くのばします。生えている毛が見えなければ正しく剃れませんし、繰り返し剃ることを予防できます。

 

特にお風呂場で脱毛する場合、シェービングクリームでなくて石鹸を使っても良いんじゃない?と思う方もいるでしょう。

 

何もつけないよりは石鹸を付けてから剃った方が良いですが、出来るだけシェービングクリームを使うようにしましょう。

 

何故なら石鹸はもともと汚れを落とすためのもので、アルカリ性です。人間のお肌は弱酸性に保たれていますが、石鹸を使うことでアルカリ性に傾き、刺激を受けやすくなってしまうのです。

 

正しいシェービングとは

 

全身脱毛

また石鹸は脱脂力が強いため、人によってはお肌の表面から必要な皮脂まで奪ってしまうこともあります。乾燥肌や敏感肌の方はお肌がつっぱったりカサカサになってしまうと感じる場合もあります。

 

一方でシェービングクリームはお肌から毛を剃ることを考えて作られた製品ですので、お肌がアルカリ性に傾くこともありません。保湿成分が配合されていて、毛を剃った後もお肌はしっとりと保たれます。

 

特にカミソリを使う場合は、刃がお肌に直接あたらないようクッション剤としてシェービングクリームは必ず使うようにして下さい。

 

それでは毛を剃っていきましょう。刃は必ず毛の生えている方向に剃って当てます。例えば脚の毛を剃る場合は、カミソリを下から上に動かすのではなく、上から下へと動かします。

 

毛の流れに逆らって剃ると、周りの皮膚が一緒に削られてしまいます。ゆっくりとカミソリを動かすことで毛が確実に剃られますし、間違ってお肌の表面を傷つけるのを防ぐことができます。

 

毛を剃った後は冷たいタオルなどで剃った部分を包み込み、冷却します。こうすることでお肌をクールダウンさせて落ち着かせ、炎症を抑えてかゆみ等を軽減させます。

 

その後に刺激の少ない保湿クリームなどをやさしく塗っておきましょう。

 

シェービングクリームを使っていてもお肌は刃により刺激を受けていますから、しっかり保湿してあげます。実は「保湿」は脱毛を受けている期間は特に大切なキーポイントなのです。

 

カミソリは特に注意が必要

 

全身脱毛

何故かというとただでさえ定期的に脱毛店に通い、光脱毛なりレーザー脱毛を受けることでお肌は刺激を受けて敏感になっています。

 

そんなお肌にきちんとお手入れをせず、あわてた自己処理を繰り返すことでお肌は乾燥してしまい、ひどい場合は色素沈着を起こす場合もあります。

 

こうなってしまうとお店での脱毛処理を行うことで火傷を引き起こす可能性があるために、脱毛を断られたり、期間を置くように言われることもあるのです。

 

せっかくプログラムを組んで脱毛をスタートさせたのに、こうなってしまっては本末転倒ですよね。そうならないためにも、脱毛を受けている期間中はいつも以上にしっかり保湿をしてお肌を乾燥させないようにしましょう。

 

最後にカミソリを使って脱毛する場合の製品の選び方を少しだけ照会しましょう。

 

薬局などに行くと実に様々な種類のカミソリが売られていますね。ちょっと使うだけだから安いもので十分、という選び方は要注意です。

 

カミソリには切れ味があり、切れ味が悪いものを使って処理しようとすると、どうしてもお肌に押し付けて何度も剃ることになってしまい、その結果お肌を傷つけることになります。

 

したがってきちんとした刃物メーカーのカミソリを選ぶ方が良いでしょう。またどんなに良いメーカーのカミソリであっても、何度か使用するとどうしても刃こぼれして切れ味が悪くなっていきます。

 

剃りにくくなってきたな、と感じたら早めに交換するようにしましょう

 

できるだけいいカミソリを使いましょう

 

全身脱毛

カミソリは主に2種類の形があります。T字カミソリは広い面積の処理をするのに向いています。脚や腕といった比較的凹凸が少なく平らな部分を剃るのに良いでしょう。

 

逆に細かい部分や凹凸のあるVIOなどには適しません。I字カミソリ、またはL字カミソリと呼ばれるタイプは、刃の部分を折り畳んで収納することができます。

 

刃の部分が長いものは顔のうぶ毛を剃るのに適しており、刃の部分が短いものは眉用に使われるようです。このような部分以外でも、細かい箇所を剃る場合はI字(またはL字)カミソリの方が扱いやすいでしょう。

 

カミソリには1枚刃から3枚、5枚刃など枚数が異なる種類があります。特に女性用のT字カミソリは3~5枚刃のものが主流です。これにはどのような違いがあるのでしょう。
まず5枚刃のように枚数が多いものほど剃り残しが少なく剃り上がりがキレイです。そして刃の数が多い分だけお肌に掛かる圧力が軽減されるので、お肌に優しい構造になっています。

 

お値段は枚数が多いもの程高くなりますが、お肌への影響を考えると5枚刃のものがやはり良いようです。

 

脱毛店に行く前に自分で行う自己処理はほんの些細な行動のようですが、その後の脱毛工程に影響を及ぼしているのです。

 

せっかくお金も時間も掛けてスタートさせた脱毛ですから、できるだけ早く(=安く)そしてキレイに仕上げたいですよね。そのためには自宅での自己処理を行う際にも、正しい道具で、適切な脱毛をするようにしましょう。

 

デリケートゾーンの脱毛、どの部分を行う?

 

デリケートゾーンとは?

 

全身脱毛

近頃人気の高いデリケートゾーンの脱毛ですが、ひとくちに「デリケートゾーン」と言っても、脱毛の際には「Vパーツ」「Iパーツ」「Oパーツ」のような表現で、主に3つに分けて呼ばれます(お店によってはVパーツを上下で分けることもありますが、ここでは割愛します)。

 

もう広く知られているかとは思いますが念のためそれぞれの具体的な箇所を説明しておきましょう。

 

Vパーツは前から見た時の下腹部、逆三角形状に毛の生えている部分、Iパーツは性器の両ワキ部分、そしてOパーツは肛門周りの部分を指します。

 

これら3つのパーツは脱毛の際それぞれに値段設定がされていることが多く、いわゆる「ハイジニーナ」と呼ばれるコースでは、この3パーツ全てを脱毛するかたちになっています。

 

ハイジニーナは3パーツの毛を全て脱毛してなくすことになりますが、それ以外の各パーツを選ぶ場合は、どこを選んで脱毛して、どこを脱毛しないで残すのが良いのでしょうか?それぞれのメリットやデメリットを見ていきましょう。

 

まず一般的にデリケートゾーンを脱毛する際に最も人気の高い部位なのがVパーツです。

 

Vパーツを脱毛すると水着になった時に毛がはみ出てしまうというトラブルがなくなりますし、泳いでいる最中も「毛がはみ出していないかな?」と心配する必要もなくなりますね。

 

水着や下着を選ぶ際にも選択肢が広がって楽しみが増えます。大胆で可愛らしい水着や下着を選ぶのは女性ならではの特権ですよね。

 

Vパーツ、Iパーツ、それぞれのメリット

 

全身脱毛

またプールや海の前、スポーツジムなどで着替えの際も毛が見えてしまうと恥ずかしいと、コソコソと隠しながら着替えをすることもなくなるのではないでしょうか。

 

このようにVパーツを脱毛することで得られる最大のメリットは、人目を気にしなくてOKになる、という事ではないかと思います。

 

ただしこれはデメリットにも繋がる可能性がありますが、Vパーツも全ての毛をなくしてしまうとまだ日本ではハイジニーナは一般的ではないために、特に温泉などに入る時に周りの人からジロジロ見られてしまう、人によってはパートナーに驚かれるといった場合もあるかもしれません。

 

Vパーツに比べるとIパーツを脱毛してもあまり変化はないように思えるかもしれません。もちろんIパーツを脱毛すると水着になった時にこの部分から毛がはみ出す恐れがなくなるので、同じように人目を気にしなくなるというメリットもあります。

 

ですがIパーツの脱毛は、それ以上の大きなメリットがたくさんあります。一番それを実感できるのが生理期間中でしょう。

 

ただでさえ下腹部が重く、憂鬱な気持ちになってしまう生理ですが、生理の経血はIパーツの毛に付きやすく、またこの部分の毛は縮んでいることから血が付くと取れにくく、それが匂いの原因にもなってしまいます。

 

特にタンポンではなくナプキンを使っている場合その傾向が高く、トイレに行くたびに「あーあ」とため息を付きたくなってしまうことはないでしょうか。

 

Iパーツは特におすすめ

 

ですがIパーツの脱毛をすることでこういった悩みが解消されるのです。もちろん生理そのものはなくならないですが、毛がないので血がくっつかない、ペーパーで血を拭く時にもこすったりすることなくスルリと拭ける、というのは想像以上に快適なものです。

 

加えてIパーツに毛が生えているとナプキンや下着の中でより蒸れがひどくなってしまいますが、それも軽減されます。また生理だけでなく、トイレの後で尿が毛について悪臭を放ってしまう、なんているトラブルも回避できるのです。

 

一見脱毛してもしなくてもどっちでも良いように思えるIパーツですが、実は脱毛する本人にとってメリットが大きいのがこのパーツなのです。逆にIパーツを脱毛することで起こるデメリットはあまり考えられません。

 

全身脱毛

強いて言えば、脱毛をする際に最も痛みを感じやすいのがこのパーツです。

 

と言うのも、デリケートゾーンはもともと他部分と比べても皮膚が薄く、また常に下着などの摩擦で色素沈着を起こしていることが多いために、レーザーや光脱毛などの際に痛みを感じやすくなってしまっているのです。

 

ですがこういった問題は、脱毛前にジェルや保冷剤などを使ってもらって冷やしてから脱毛してもらったり、どうしても我慢できない場合は医療機関なら麻酔をお願いできることもあります。

 

そして脱毛後も含めて日々きちんとお手入れをしてあげるとお肌のコンディションも整いますから、ある程度の刺激にも耐えられるようになります。

 

まとめたコース料金がおすすめ

 

次にOパーツを脱毛した場合はどうでしょうか。この部分は自分の肉眼で見えにくい箇所ですから分かりにくいかもしれません。ですが大胆なカットの水着や下着を着た時などは、処理しておいた方が安心できますね。

 

そして想像してもらえば分かると思いますが、排便後に毛に便が付いてしまうなんていう恥ずかしいトラブルを回避できます。そんなこと絶対ないと思うかもしれませんが、特に下痢をしている場合などは、知らず知らずのうちにOパーツの毛に便が付いてしまうことは少なくないそうです。

 

何だか下着が臭いかも…なんて思う時は注意が必要です。またそれが匂いや雑菌の繁殖の原因にもなり得ます。そしてOパーツを脱毛した場合のデメリットもIパーツと同様にあまり考えられません。

 

全身脱毛

Iパーツよりも痛みを感じにくいと思う意見も多く、それならメリットの方が大きいのではないでしょうか。

 

デリケートゾーンの脱毛を検討する時にネックになるのが金額です。

 

ハイジニーナコースのように、はじめから3パーツ全ての脱毛を含んだ料金設定なら何も考える必要はないのですが、3パーツそれぞれに金額が分かれている場合はVパーツだけを脱毛するのか、IとOも一緒にやるのか、悩ましいところでしょう。

 

ほとんどのお店では、Vパーツだけ行うのと、3パーツ全て行うのでは金額にかなりの開きが出てきます。医療機関でのレーザー脱毛の場合などは特に、ほぼ毛が生えてこなくなると言われる6~10回の脱毛だと数万円の開きが出てきてしまうことも少なくありません。

 

全ての永久脱毛はよく考えて

 

全身脱毛

ここでもう一度初心に戻って、何故デリケートゾーンの脱毛をしようとしていたのかを考えてみましょう。

 

水着や下着からのハミ毛をなくす、という見た目も問題ももちろんあるでしょう。でもそれ以上に不快感をなくす、清潔感を保つといった大きなメリットがデリケートゾーンの脱毛にはあります。

 

そしてそのためにはIパーツとOパーツの毛をなくすことが大きな鍵を握っているのです。ですから数万円という違いは決して少なくはありませんが、がんばって捻出して3パーツ全ての脱毛を行ってしまいましょう。

 

Vパーツだけを脱毛してIパーツとOパーツの毛が残っているというのもちょっと残念な感じがしますし、Vパーツだけ初めに脱毛して「やっぱり残りの2パーツも脱毛したい!」となると、金額的にもはじめからまとめて行った方が経済的ですし、また時間も短縮できます。

 

ここで3パーツ全て脱毛と書いていますが、3パーツ全ての毛をなくしてしまうのは考えた方が良さそうです。

 

日本ではまだハイジニーナは定着していませんし、特に永久脱毛をしてしまったら取り返しがつきません。一般的にはVパーツの毛は少し残してIパーツとOパーツは全てなくしてしまうことがおすすめです。

 

とは言え、毛もそれ程濃くないしデリケートゾーンの毛をなくすことに抵抗のある方もいるでしょう。その場合は3パーツ全てに数回脱毛をすると除毛効果が得らるでしょう。

 

ご自分の好みのスタイルを考えて、快適なデリケートゾーンを手に入れたいですね。

 

脱毛を受けるお店を選ぶ

 

エステ系のサロンか、医療系のクリニックか?

 

全身脱毛

今や脱毛をしてくれるサロンやエステ、医療機関は町中にあふれていて、女性は美容院に行くような気軽な感覚で脱毛を受けることができるようになりました。では一体、どこで脱毛をしてもらうのがベストなのでしょうか。

 

脱毛が受けられるお店は、大きく2種類に分けられます。エステ系のサロンと、医療機関の一部として営業しているクリニックです。

 

一番大きな違いは、脱毛する時に使う機械の力です。エステ系のサロンで主に行っているのは「光脱毛」で、実はこの機械そのものを扱うのには免許等は必要ありません。逆に言うと素人でも扱える程度のパワーで脱毛をするのが光脱毛なのです。

 

光脱毛ではパワーの弱い光を数を重ねてあてることで、毛根を弱らせることで脱毛効果を得ます。なのでその効果は永久ではありません。こう言うとあまり良い印象は受けないかもしれませんが、その分値段は安く、痛みも少ないというメリットがあります。

 

サロンによっては数百円で脱毛を永久的に受けられるところもある位ですから、本当に気軽に試すことができますね。

 

一方で医療系のクリニックで主に行っているのは「医療用レーザー脱毛」です。レーザー脱毛にはいくつかの種類がありますが、いずれも強力なパワーを持った脱毛器で、これを扱うためには医師の資格が必要となります。

 

このように誰にでも扱えるわけではない機械を使うので、医療機関での脱毛は概して高価なものになります。機材費も人件費も高くなるのでしょう。

 

まず気にしたいのは脱毛するパーツ

 

全身脱毛

脱毛効果も高く、光脱毛よりもずっと早く完全に毛をなくすことが可能です。そしてその分痛みが強いのです。

 

特に毛が濃くしっかりとしているワキやVIO部分は非常に強い痛みを伴うと言われています。ただしその痛みをガマンできれば、光脱毛よりも短期間で脱毛を完了させることができます。

 

このようにエステもクリニックもそれぞれにメリット、デメリットがあります。人それぞれ脱毛したい理由、箇所、予算、時期等がありますから、最も優先したい項目を確認した上で、エステかクリニックを選びましょう。

 

まず検討したいのは、どの部分を脱毛したいかということです。

 

ワキだけ脱毛出来たらいい、VIOも脚も腕も脱毛したい、毛深いから背中や指先含めて全身脱毛したい!など思うことは様々でしょう。

 

からだの部位で何カ所も脱毛をしたい場合は、初めから全身脱毛のお店に行くことをおすすめします。初めから全身の中で何カ所かを選んで同時に脱毛をした方が、時間もお金も節約できる可能性が高いのです。

 

全身脱毛の場合もエステかクリニックを選ぶことになります。全身脱毛の場合は対象が全身と広範囲なだけに高額になりますし、特にクリニックで受ける場合はかなりの金額になります。

 

高いお金を払うからには、続けて通える感じの良いお店か、予約万が一トラブルが起こった場合の保証や返金の規定、少しでも安くなるキャンペーンや割引制度はあるかといった内容の確認も忘れずに行うようにしましょう。

 

すぐにやる必要のない部分は後回しに

 

全身脱毛

全身脱毛をした方が早くて安いことは分かっているけれど、やっぱり少しずつ脱毛したい、という方もいるでしょう。そういった方には脱毛部分に応じて通うお店を変える方法も良いですよ。

 

例えばワキとVIOといった、毛が濃くてしっかりしていて脱毛に時間が掛かるような部位に関しては、医療機関でレーザー脱毛を受けて、しっかりと短期間で脱毛を完了させます。

 

脚や腕といった、ワキなどに比べて毛の薄い部位に関しては、脱毛エステのキャンペーン期間などお得な時を利用して何度か脱毛をしてもらい、自己処理がラクになるレベルで、つまり完全脱毛ではない程度の脱毛でも人によっては十分かもしれません。

 

時々ネットで脱毛エステのキャンペーンをチェックすると、ビックリする位低価格で脱毛を受けられるチャンスがあります。

 

そういったチャンスを賢く利用するのです。そうしていくつかのお店で脱毛を受けてみると、中には自分の気に入るところもあるかもしれません。

 

そんな時にはそのお店を選んで集中的に脱毛してもらうのもひとつの選択です。

 

ワキやVIOといった出来るだけ早く脱毛してしまいたい箇所は素早くすませ、それほど急いで処理をする必要のない箇所に関しては、ゆっくりと時間を掛けて、様々なお店を体験してみるのもまた面白い経験ですよ。

 

お友達と一緒にエステめぐりをしたり、情報交換をしてお気に入りのお店を見つけること自体を楽しむのも良いでしょう。「趣味は脱毛エステめぐりです」っていうのも女性ならではの楽しみですね。